コラーゲンがプルプルお肌に欠かせない成分だということは、皆さん1度は聞いたことがあるかと思います。

 

コラーゲンは、身体を構成するたんぱく質の一種。

真皮・骨・軟骨・靭帯など、実に多くの部分にコラーゲンは存在しています。

 

人間の身体を構成するたんぱく質の何と1/3がコラーゲンなんですよ!

 

このコラーゲンの主な働きは、細胞と細胞をつなぎとめること。

ですからお肌に関して言えば、コラーゲンの力でハリや潤いを保っているとも言えるのです。

 

 

しかしこのコラーゲン、加齢とともに激減してしまいます。

40代になると、17~18歳の時に比べて約半分になってしまうとか。

コラーゲンの減少に伴って、しわ・たるみ・くすみ・ほうれい線など、いわゆる年齢肌の悩みがでてくるわけですね。

 

これだけ減ってしまったコラーゲンを食事だけで補うのは難しいもの。

やはりサプリメントでのコラーゲン摂取が効率が良く、お勧めです。

 

でも、一口にコラーゲンサプリメントと言っても、たくさん種類があってどれを選んでよいのか分からない・・・。

 

そんな人のために今回は、コラーゲンサプリメントを選ぶ際のポイントと、お勧めコラーゲンサプリメントBEST5をご紹介します。

コラーゲンサプリメントの購入の際に是非役立ててください!

 

お勧めコラーゲンサプリメントBEST5!

では早速、コラーゲンサプリメントをお勧め順にご紹介していきましょう。

選ぶ際のポイントにも着目してみてくださいね!

 

1位:すっぽん小町

 

価格通常購入 3,024円(税込)

 

毎月1袋定期コース 1袋当たり2721円(税込)

毎月2袋定期コース 1袋当たり2570円(税込)

【特典】すっぽん小町読本、ミニSPプレミアムコラーゲンゲルプレゼント有り!

全額返金保証で実質0円、いつでも解約可能

スペック・含有量(1日あたり):268mg(2粒)
・由来原料:はがくれすっぽん(高級)・その他成分:アミノ酸(アルギニン、リジン)、ビタミンE、ビタミンDミネラル
・コラーゲン分子の状態:コラーゲンペプチド
・形状:錠剤
・1日あたり:87.8円(1袋定期コース)・内容量:62粒 約1か月分

 

すっぽん小町の特徴

 

お笑い芸人「クワバタオハラ」のくわばたりえさんが愛飲しているなど、芸能人の間でも人気が高いのがすっぽん小町です。

何と現在までに800万袋以上も売れている大ヒット商品。

 

Yahoo!ショッピング売れ筋商品ランキング・コラーゲン部門第1位、

すっぽんサプリ通販売上第1位、

モンドセレクション銀賞受賞など、数々の実績がその効果の高さを裏付けています。

 

すっぽん小町に含まれるコラーゲンの原料は「はがくれすっぽん」と呼ばれる佐賀県産の高級すっぽん。

都内の高級料亭でも使用され、その味と栄養は桁違いなんだとか。

すっぽん小町を飲んでいる人からは、

 

  • 「プルプルお肌をママ友から羨ましがられた」
  • 「『さわっていい?』と言われた」
  • 「お肌だけじゃなく、朝から元気に動けるようになった!」

 

など、喜びの声が次々と届いています。

 

購入するなら、定期コースが断然お得でお勧めです。

解約の縛りはなくいつでもやめられる点や、お届け日の変更・途中でお休みもできる点なども、安心で嬉しいですね。

 

すっぽん小町の口コミは?使用者の生の声!

すっぽん小町を実際に飲んでいる人はどんな感想を持っているのでしょうか。

口コミを見てみましょう。

すっぽん小町を飲み始めて5日目、朝の目覚めが良いことに気付きました。

今まで朝はなかなか起きられなかったのに、1度でぱっちり目覚め、元気に動けるんです!

お肌に関しても、すっぽん小町を飲んでいる間は乾燥が気になりません。

飲み始めて2週間も経つと、洗顔の時の肌触りが明らかに違ってきました。

つるつる、ぷるぷる!お肌を触るのが楽しくて仕方ないんです。

すっぽん小町を飲み始めたら、顔はもちろん、手や指先までもがつるつるになり、体全体が潤っているのを実感しました。

 

  • このように、皆さん高い効果を実感しているようですね。

 

▼人気NO1サプリ購入はコチラ▼
すっぽん小町

2位:天使のベビーコラーゲン

 

 

価格通常購入 4,455円(税込)

 

キャンペーン価格 初回990円、2回目以降3564円

定期コースはどれも3回以上の継続が必要

 

おためしビギナーコース 毎月1袋/1日2粒 3564円(税込)

レギュラーコース 毎月2袋/1日4粒 6696円(税込)

しっかりスルスルコース 毎月3袋/1日6粒 9363円(税込)

 

*サプリケース付き

 

スペック・含有量(1日あたり):460mg(2粒)
・由来原料:卵殻膜
・その他成分:ベビー乳酸菌、卵殻膜
・コラーゲン分子の状態:コラーゲントリペプチド
・形状:錠剤
・1日あたり:114円(1袋定期コース)・内容量:62粒 約1か月分

 

天使のベビーコラーゲンの特徴

天使のベビーコラーゲンの特徴は、その成分にあります。

アンチエイジングの専門医のもとで作られたこだわりの成分を詳しくご紹介しましょう。

 

 ・卵殻膜

天使のベビーコラーゲンに含まれるコラーゲンの原料は卵の殻の内側にある薄い卵殻膜。

卵殻膜には、赤ちゃんのプルプルお肌の元となるコラーゲンが豊富に含まれています。

その秘密は、コラーゲンの種類。

 

コラーゲンには現在見つかっているだけで19種類ものタイプがあります。

 

Ⅰ型コラーゲンは体内に最も多く、お肌のコラーゲンもほとんどがこれに当たります。

皮膚を形成して弾力のあるお肌にする働きを担っています。

 

Ⅱ型コラーゲンは関節の軟骨に多く、膝痛を和らげるコラーゲンサプリメントなどにはこのタイプが多く含まれています。

 

Ⅲ型コラーゲンは主に臓器に含まれ、柔軟性を与える役割を担っていますが、赤ちゃんの皮膚にはこのⅢ型コラーゲンが多く含まれていることが分かりました。

Ⅲ型コラーゲンの通称はベビーコラーゲン。

つまり赤ちゃんは、柔軟性を担うⅢ型コラーゲンのおかげであんなにお肌がプルプルなんですね。

 

天使のベビーコラーゲンに使用されている卵殻膜には、このⅢ型コラーゲンが非常に豊富に含まれています。

また、健康な肌には欠かせないアミノ酸も20種類以上含まれているのです。

 

・コラーゲントリペプチド

通常の食べ物などから摂るコラーゲンや一般的なコラーゲンサプリメントに含まれるコラーゲンは分子量が大きく、そのままでは吸収されません。

一旦体内でアミノ酸に酵素分解されて吸収され、体内でコラーゲンに再合成されるという遠い道のりを経なければならないのです。

 

天使のベビーコラーゲンで採用されているコラーゲントリペプチドは、3個のアミノ酸から成るコラーゲンの最小単位。

この小さな分子量ならば、そのままの形で素早く体内に吸収されます。

 

さらにコラーゲンペプチドは細胞を元気にする働きをすることも解っており、優れた美容効果が期待されているのです。

 

・ベビー乳酸菌

腸内環境がお肌の健康に直結するというのは有名な事実ですね。

便秘のせいで肌荒れした、なんていう経験がある人も多いのでは。

 

乳酸菌は腸内環境を整える善玉菌のひとつ。

その乳酸菌の中でも、女性の産道に存在しているのがベビー乳酸菌で、赤ちゃんがお母さんから最初に授かるヒト由来の乳酸菌です。

 

天使のベビーコラーゲンには、このベビー乳酸菌KT-11が含まれています。

ベビー乳酸菌は肌荒れ改善にも働きかけてくれるのです。

 

天使のベビーコラーゲンの口コミは?使用者の生の声!

では、実際に天使のベビーコラーゲンを飲んでいる人の感想を見てみることにしましょう。

 

飲み始めて1ヶ月。

毎日寝る前に2粒飲んでいます。

肌が奥の方からふっくらと弾力を取り戻してきたのを感じています。

メイクのノリも全然違う!

今では鏡を見るのが楽しくて楽しくて。

こんなに短期間でも効果を実感できるなんて驚き!

最近肌にハリがないな、歳だからしょうがないかな〜なんて思っていた矢先、娘から『お母さん、すごい疲れきった顔してる』と言われてガーン!

そんな時に偶然ネットで見つけたのが天使のベビーコラーゲンだったんです。

とりあえず飲んでみることにしたものの、実を言うと当初はあまり期待していませんでした。

ところが!飲み始めてわずか1週間で肌に変化が!

強張っていた肌がふわふわと柔らかくなり、みずみずしさが蘇った感じ。

化粧水を使う際も、肌がどんどん水分を吸収するようになった気がします。

現在は飲み始めて約1ヶ月半。

娘が『お母さん、最近表情が明るくなって、なんだかきれいになったね』と言ってくれました!

肌がきれいになったら自分に自信が持てて、性格まで明るくなった気がしています。

 

  • 短期間で効果を実感している人も多いようですね!

 

▼990円から始めれる人気サプリです▼
天使のベビーコラーゲン

3位:アスタリフトドリンクコラーゲン10000

 

価格

通常購入

30mL×10本(1箱) 3,898円

30mL×30本(3箱) 10,524円

 

キャンペーン価格

30mL×10本(1箱)¥1949円(税込)

スペック・含有量(1日あたり):10000mg
・由来原料:魚由来
・その他成分:オルニチン400mg、セラミド、ビタミンC
・コラーゲン分子の状態:コラーゲンペプチド
・形状:ドリンクタイプ
・1日あたり:194.9円(1箱10本初回限定キャンペーン)・内容量:30ml/10本  10日分

 

 アスタリフトドリンクコラーゲン10000の特徴

・コラーゲンの吸収力

コラーゲンの分子が大きいと、吸収するのに分解が必要で効率が悪いことは前述しました。

アスタリフトドリンクコラーゲン10000に含まれる魚由来のコラーゲンは、通常のコラーゲンの約1/400という低分子。

ですから吸収力は抜群です。

吸収が良いということは、コラーゲンの持つ本来の力を余すところなく発揮できるということ。

期待が高まりますね!

 

・1本に低分子マリンコラーゲンを10000㎎含有

アスタリフトドリンクコラーゲン10000は1本の内容量はわずか30ml。

飲みやすい少量にもかかわらず、その1本に低分子コラーゲンが10000㎎も含まれています。

 

製造している富士フィルムは写真フィルムで有名な会社ですが、美容方面にも力を入れており、安定した低分子コラーゲンを一度に高濃度で摂取できる商品の開発を長く行ってきました。

なんと、アスタリフトドリンクコラーゲン10000を作り出す過程で、写真フィルムの原材料を抽出加工する高い技術が応用されたとのこと。

テクノロジーの応用力に頭が下がりますね。

 

・トリプルコラーゲン設計で、摂ったコラーゲンの無駄を最小化

コラーゲンがアミノ酸の塊であることは先に少し触れました。

摂取した後、アミノ酸に分解され、またコラーゲンに再合成されるのでしたね。

しかし、分解された全てのアミノ酸がこの再合成に使用できるわけではないのです。

限られた量のアミノ酸しかコラーゲンとして吸収できない、つまりせっかく摂ったコラーゲンに無駄が発生してしまっているということです。

 

それはもったいないですよね。

どうせなら余すところなくコラーゲンとして吸収させたいところ。

 

そこで富士フィルムは、本来なら使えないアミノ酸を使えるようにするために、2種類のピコ・コラーゲン(プロリン・リジン)を配合しました。

それによってコラーゲン効率が20%も上昇したのです。

 

この、低分子コラーゲン・プロリン・リジンという3つは「トリプルコラーゲン設計」と呼ばれ、コラーゲンの効果を大幅にアップさせています。

 

アスタリフトドリンクコラーゲン10000の口コミは?使用者の生の声!

それでは、アスタリフトドリンクコラーゲン10000を実際に飲んでいる人の生の声を見てみることにしましょう。

 

飲み始めて1ヶ月が経った頃、会社の同僚から『最近肌がきれいだね!ファンデーション替えたの?』と言われました。

自分ではあまり気づいていなかったのですが、人から言われたことで、やはりドリンクの効果があるのだという実感につながりました。

でも、自分では明らかに前と違う、という変化は感じていません。

一番問題なのはコストの面。

アスタリフトドリンクコラーゲン10000を毎日飲むとなると経済的に厳しいです。

1ヶ月に15本飲むとしても、約5,000円かかるわけですから。

この出費は痛いので、同窓会の前や親戚の結婚式の前など、特別な日に合わせて1ヶ月ほど飲んでみたり、肌荒れがひどい時に急遽飲んでみたりしています。

飲み始めて間もなく、今まで開いていた毛穴が小さくなったな、と感じました。

そしてメイクのノリも断然良くなった!

効果を実感したのでその後も続けて飲んでいましたが、たまたま見ていたテレビで『コラーゲンは1週間毎日飲む→1週間休むを繰り返す飲み方が最も吸収がよく、効果が高い』と言っていたのです。

なのでそれを信じ、今はそのやり方で飲んでいます。

 

  • 富士フィルムによると、飲み方に関しては、毎日や2〜3日おき、特別な日の前など、どんな飲み方でもそれに応じた効果が期待できるのでOKとのこと。自分の肌状態や経済面など、考え合わせた上でベストな飲み方を続けてみてくださいね。

 

4位:明治 アミノコラーゲン

価格2,030円(税込)

 

スペック・含有量(1日あたり):5000mg
・由来原料:魚由来
・その他成分:グルコサミン 60mg、アミノ酸(アルギニン) 450mg、ビタミンC 50mg
・コラーゲン分子の状態:低分子化コラーゲンペプチド
・形状:粉末(顆粒)
・1日あたり:約66円

 

明治アミノコラーゲンの特徴

・高濃度コラーゲンでありながら、匂いは独自技術でカット

明治アミノコラーゲンには、魚由来の低分子コラーゲンが高濃度で含まれています。

コラーゲン量は1日分で5000㎎と、他のコラーゲンサプリメントと比較しても、トップクラスの濃密配合。

 

コラーゲンペプチドなので体内への吸収力も良く、更に、魚由来コラーゲンのネックである「匂い」をほとんど感じさせないという嬉しい特徴を兼ね備えた商品です。

 

匂いを大幅に減少できたのは、明治の高い技術を駆使して確立した「においカットメカニズム」が働いているから。

匂い成分を脱臭剤に吸着させ、脱臭剤ごと取り除くという、明治独自のメカニズムを採用しているのです。

 

コラーゲンサプリは毎日継続することが特に大切。

匂いが気にならないということは、続けやすさにも繋がります。

そこが、明治アミノコラーゲンで効果を実感している人が増え続けているポイントのひとつなのでしょうね。

 

・飲み物にも、食べ物にも、自由に入れて楽しくコラーゲン摂取

明治アミノコラーゲンは、さらさらの粉末状のサプリメント。

前述のように匂いは気にならないので、どんな料理にも溶かして飲むことができます。

例えばコーヒーや紅茶、ジュース、味噌汁などなど。

 

粉末状だからこそできる、毎日の食卓へのプラスコラーゲン。

好きな飲み物や食べ物に入れられるので飽きも来ず、楽しく続けられるのです。

 

従来の粉末コラーゲンといえば、匂いや甘味が邪魔をして料理をまずくしてしまい、結果続けられない、ということがよくありました。

明治アミノコラーゲンはその問題を払拭した画期的サプリメントなんです。

 

しかも環境に配慮した付け替え用「エコカップ」も採用。

ゴミをできるだけ少なくし、地球に優しい視点を持つことのできる明治はすごいですね!

普段からエコに気を配っている人にとっては特に嬉しい配慮だと言えます。

 

飲みやすいから頑張る必要なし。

1日たったスプーン1杯のコラーゲン習慣が、美しい身体に近づけてくれるのです。

 

明治アミノコラーゲンの口コミは?使用者の生の声!

では、明治アミノコラーゲンを実際に飲んでいる人の感想を見てみましょう。

 

明治アミノコラーゲンを飲み始めて6ヶ月ほどです。

毎年冬になるとかかとがガサガサになってしまうのに、今年はつるっとしたまま。

これがコラーゲンの潤い効果なのかも?!

以前は缶のタイプしかなかったようですが、新しく出た「詰め替えエコパック」が環境にも配慮されていて、しかも1回分お得なのでおすすめです。

私は毎日プレーンヨーグルトに混ぜているので、「飲む」というより「食べる」かな?

毎晩寝る前にヨーグルトを食べるのが習慣だったので、そこに明治アミノコラーゲンを入れています。

美容に良いオリゴ糖もついでにイン。

実感しているのは、全身のしっとり感です。

顔はもちろん、身体全体が潤っている感じです。

たまにカフェオレにも入れて美味しく頂いています。

コスパも良く、1ヶ月の費用は2千円弱。

気負うことなく毎日続けられるので大のお気に入りです!

 

  • どんな料理にでもサッと入れられるのが便利ですね。口コミの方のようにヨーグルトや、毎朝のコーヒー・味噌汁など、習慣として摂取しているものに入れるようにすると、飲み忘れもなくて良いかもしれません。

 

5位:DHC コラーゲン

価格1,233円(税込)

 

スペック・含有量(1日あたり):2050mg
・由来原料:魚由来
・その他成分:ビタミンB2 2mg、ビタミンB1 14mg、
・コラーゲン分子の状態:コラーゲンペプチド
・形状:錠剤
・1日あたり:約21円

 

DHCコラーゲンの特徴

・コスパ最高な良質コラーゲンサプリメント

DHCコラーゲンの特徴としてまず挙げられるのが、そのコストパフォーマンスの良さ。

 

コラーゲンサプリを試してみようかな、でも新たな投資をしても本当に効果があるのかな・・・と迷っているようなコラーゲンサプリ初心者さんにも最適です。

 

そのコストは、1日当たり何と約21円!

この価格なら抵抗なく試してみることができますね!

 

でも、安いからといって他と比べて品質が落ちるのかというと、決してそうではありません。

DHCのサプリメントはどれも高い品質と効果・価格のバランスを追求したものばかり。

このDHCコラーゲンも、「選んで良かった」と思える商品であることは確かです。

 

・お肌のことを考えてビタミンB1とB2も配合

DHCコラーゲンに含まれるのは魚由来のコラーゲンペプチド。

吸収率が良いので高い効果が期待できます。

 

それだけではありません。

DHCコラーゲンには、健康なお肌に必要なビタミンB1とB2も配合されています。

ビタミンB1・B2は皮膚や粘膜の健康維持を助ける役割を担う栄養素。

健康で若々しいお肌を手に入れるためには、コラーゲンと並んで重要な成分なのです。

 

DHCコラーゲン1日分に含まれるコラーゲン量は2050㎎。特筆するほど多くはないのですが、ビタミンB1・B2がコラーゲンの働きをガッチリとサポートし、その効果を最大限に発揮してくれます。

 

DHCコラーゲンの口コミは?使用者の生の声!

DHCコラーゲンを実際に飲んでいる人の感想を見てみることにしましょう。

 

今、コラーゲンサプリメントは実に色々なものが売られていますね。

調べたところ、1日に5g程度のコラーゲンを摂取するのが理想的なようです。

この量を摂取すると、お肌のみずみずしい潤いやピンとしたハリを実感できることが多いようです。

DHCコラーゲンは1日分で2gなのですが、それでも飲み始めて1習慣程度で、顔を洗った時にお肌がつるんとしている感じが!効果を実感することができというのは、品質が良い証拠なのでしょう。

コストも抑えられており、無理なく続けられるのも良いところです。

コラーゲンは続けてこそ効果が出るものですから。これからも使い続けていくつもりです。

 

  • コラーゲンにビタミンB1・B2配合の相乗効果により、早いうちから効果を実感する人もいるようです。やはりコストパフォーマンスが良く続けやすい点が最も評価されているようでした。

 

コラーゲンサプリを選ぶ際のポイントは?

薬局・大型量販店・通販など、様々な場所で様々な種類が販売されているコラーゲンサプリメント。

いったいどれを選んだら良いのか、最初は分かりませんよね。

 

適当に買って飲んでみたけれど全く効果を実感できず、結局すぐに飲むのをやめてそのままになってしまった、なんていう話もよく耳にします。

 

そんなことにならないために、ここからはコラーゲンサプリメントを選ぶ際、留意すべきポイントをご紹介します!

 

1.コラーゲンの原料は動物由来?魚由来?

コラーゲンの原材料は、「動物由来」と「魚由来」に大別されます。

この2つの最も大きな違いは「体内への吸収率」です。

魚由来のコラーゲンの方が吸収率が良いと言われています。

 

もともとコラーゲンは摂取したらそのまま吸収されるわけではなく、一旦アミノ酸に分解されてから吸収されるので吸収効率は悪いと言われています。

吸収されなければ効果も当然表れないわけですから、少しでも吸収率の良いものを選びたいですよね。

 

では、吸収率を含めた「動物由来」と「魚由来」のコラーゲンの違いを詳しく見てみましょう。

 

動物由来のコラーゲン

動物由来のコラーゲンは、主に牛・豚・鶏などの皮や骨・軟骨から抽出したコラーゲンです。

(牛を原料にしたものは、BSEの発生以来生産されていません)

 

市販の動物由来コラーゲンで最も多いのは豚の皮から抽出したもののようです。

熱に強く加工が容易であること、安い価格で手に入ることなどから、多く使われています。

 

動物由来のコラーゲンの特徴として、分解能が良くないことが分かっています。

魚由来のコラーゲンに比べて動物由来コラーゲンは1/7の分解能だったという研究結果もあるのです。つまり吸収率も魚由来に比べて1/7ということですね。

 

吸収率はコラーゲンサプリの効果の面で重要なポイントなので、どちらかというと動物由来はあまりお勧めできないと言えるでしょう。

 

魚由来のコラーゲン

魚由来のコラーゲンは、主に魚の皮や鱗から抽出されます。

分子サイズが動物由来に比べて小さく、前述のように吸収率が良いのが特長です。

 

動物由来コラーゲンよりもお勧めの魚由来コラーゲン。

同じ魚由来でも、鱗から抽出したものよりも皮から抽出したもののほうがよりお勧めです。

 

その理由はコラーゲン抽出の方法です。

 

皮は加熱と酵素によってコラーゲンを抽出することができますが、鱗は固いため加熱と酵素では溶けず、塩酸で溶かしてコラーゲンを抽出するのです。

もちろんコラーゲンサプリメントに加工する際は安全に十分配慮されており、塩酸が残っているという心配はないでしょう。

 

問題なのは、塩酸が鱗を溶かす際、コラーゲンも溶かされ、ペプチド結合も破壊されてしまう可能性があるということ。

ペプチド結合が壊れてしまうと、本来のコラーゲンの効能を失ってしまうのです。

コラーゲンの原料は魚由来、特に魚の皮由来のものを選ぶと良いでしょう。

 

2.コラーゲンペプチドとは、吸収率を考えた分子サイズ

コラーゲンの分子量は20万前後。

これは大きすぎて、そのまま体内へ吸収されるのは不可能なサイズです。

 

そこで先に述べたように、摂取したコラーゲンは体内で一旦アミノ酸に酵素分解されて、腸管から吸収されます。

吸収されたアミノ酸は血液の流れに乗って全身へ運ばれます。

そしてコラーゲンへと再合成され、お肌においては潤いや弾力の元となってくれるのです。

 

しかし、加齢が進むとこの再合成能力が衰え、コラーゲンとして体に吸収しにくくなってしまいます。

 

そこで、コラーゲンの分子サイズを小さくし、経口摂取したらそのまま吸収される形にしたのがコラーゲンペプチドです。

 

コラーゲンサプリメントを選ぶ際は、「コラーゲンペプチド」と明記されているもの、または「ゼラチン」や「水溶性コラーゲン」と明記されているものがお勧めです。

 

3.自分が飲みやすい形状のものを

コラーゲンサプリメントは、「錠剤タイプ」「ドリンクタイプ」「粉末(顆粒)タイプ」という種類があります。

 

錠剤タイプ

錠剤タイプのメリットは、味や匂いを感じにくく飲みやすいこと、持ち運びに便利でいつでもどこでも飲めることなどが挙げられます。

価格もやすいものがほとんどです。

 

デメリットとしては、錠剤として飲みやすい大きさにするため、コラーゲンの含有量が少なくなってしまうこと。

これにより、錠剤タイプはなかなか効果を感じにくいという意見が口コミでも散見されます。

 

ドリンクタイプ

ドリンクタイプのメリットは、コラーゲンの含有量が多いこと。

 

そして、コラーゲンだけではなく、他の美容成分が添加されており、より高い美容効果が期待できることが挙げられます。

 

同時配合成分で多いのはビタミンCですね。

ビタミンCは、アミノ酸に分解されたコラーゲンを再合成する際に不可欠な栄養素です。

つまり、ビタミンCが不足すると、うまくコラーゲンが作れないということ。

このようにコラーゲンとビタミンCは深く関わりあっており、同時に摂取できるメリットは高いと言えます。

 

ドリンクタイプは飲みやすいように味がつけられていますが、これは好き嫌いが分かれるところ。

好みの味を見つけられたら、毎日飲む習慣が楽しくなりますね。

 

ドリンクタイプのデメリットは、瓶容器に入っていることが多く、ゴミが出てしまうこと、価格が比較的高めなことが挙げられます。

 

粉末(顆粒)タイプ

粉末(顆粒)タイプのメリットは、好きな食べ物や飲み物に入れて摂取するのでわざわざ飲むという手間がないこと、味や匂いを気にせず摂取でき、飽きずに続けられることなどが挙げられます。

 

デメリットとしては、持ち運びに不便なこと、食べ物や飲み物に混ぜるため単体では摂取が難しいことなどが挙げられます。

 

このようにコラーゲンサプリメントは形状によって特長が異なるので、どれが自分に最も合っているかを考えて選びましょう。

時と場合によって違った形状のものを使い分けるのも良いですね。

 

4.無理のない価格のものを選ぶのも大切

コラーゲンサプリメントで摂取したコラーゲンの効果が持続するのは1日程度と言われています。

 

持続時間が1日ということは、1度に大量に摂取しても無駄ということ。

つまり毎日コンスタントに摂取しないと、コラーゲンの効果を実感するのは難しいのです。

 

コラーゲンは薬ではないので1日摂取量の上限は特に定められていませんが、1度に多く飲むよりも効果の持続を考えた上で摂取するのが賢明といえるでしょう。

 

毎日継続して飲むためには、価格の面で無理のないもの、ということも大切になってきますね。

無理して高価なコラーゲンサプリを買っても、それが家計を圧迫してしてしまうようでは続けられません。

 

この価格なら継続できるし効果も見合っている、というコストパフォーマンスの高いコラーゲンサプリを選ぶようにしましょう。

 

まとめ

お勧めのコラーゲンサプリメントBEST5と、コラーゲンサプリメントを選ぶ際のポイントについてご紹介しました。

 

不足していたコラーゲンを補うことで、お肌は潤いや弾力を取り戻し、若々しい自分に変えてくれるでしょう。

 

BEST5に選んだサプリメントも、錠剤・ドリンク・粉末(顆粒)など様々な形状がありました。

形状の種類によっても特長が違うことがお分かり頂けたかと思います。

どれが合うかは人それぞれ。

家で飲むときは粉末、外出先に持参するのは錠剤など使い分けている人も多いようですよ。

 

「これだ!」と思うコラーゲンサプリメントを選んで、毎日継続し、なりたかった美肌を自分のものにしてください!